Looking for a Sense of Authenticity

<芸術は長く、人生は短い(Ars Longa, vita brevis)>

スマホ雑文

あしがつった

起き抜けにあしがつった。健康な状態であるのだが。とはいえ、疲れ気味なのだろう。久しぶりすぎるからびっくりだが。営業時代は足を棒にして歩いていたからその時はたまになってたなあ。

採用情報にまつわるいかがわしさについて考える

フェイスブックやらに採用情報を書くのはいかがわしい気分がするものである。いいねぇも少ない、リアクションしづらいのかあっても身内のいいねだらけ。 これはどういうことかと考えると、特定はできないがある種のいかがわしい感情になるような気分である。…

文献精査

乱読ばかりしていたものでなかなかあれ読んだこれ読んだというものが積み重なっていかない。きちんとメモくらいはとろうと思って何回かだが研究始めたのでいよいよ現実的になってきた。読むのはそこそこ早いが、ダラダラやってしまって結局まとめたらどうよ…

変わる必要

大人になっても変わらなきゃというタイミングがある。いままでのやり方でやりきれないことが出てくる。環境からアップデートを迫られる。でもめんどいので本音では嫌だというのがありまんがな。難しいお年頃かしら。変わるのは勇気。変わった先の喜びは先行…

うその日

うそをうそとみぬこう。そのためにはきょうはぜんぶのことをうそだと思おう。いつもありがとう。

定時退社と適応障害と

定時退社を久しぶりにやった。ほんと、こんなに早くていいのかと思うくらいだけど本来は普通のことなんだよなと。いまは考える時間が貴重なので意図的にワークライフバランス考えてやってみた。仕事も一段落している時期であるので。といっても、仕事のこと…

旅立った

かえる途中の電車にて。宮崎に行ってきた。とにかく休むだけ。休むバリエーションもいろいろあり、あんまり無駄なく隙間ない感じになったが全てが休む予定になってはいた。いぬしとも久しぶりに長いメールをやり取りした。ちょっと再起動のタイミングかもし…

風邪

2月はいつも調子悪い。やはり風邪になった。疲れが出やすい時期。インフルじゃないといいが。再生のためには一度かがまねばならない。なんかそのきっかけになりそうな気もする。あまり調子ぬけてこないから。

毎日馬車馬

毎日働きづくめでブログる暇もなく。朝から夜まで。楽しくやってるがここまで業務って多いのかというかんじ。まあ考えることなく忙しいのはいい面もある。たんたんとそういう時はやるだけ。かっこいいこととか深いことを考える状態にはない。さっさと寝れば…

年始開始からしばらく

あまりペースがつかめず。こんなに忙しかったかなと。慣れきれず1週間たつ。思っているスケジュールどおりにいかないストレス。たぶん体重増えたりとか、だらけたぶん基礎体力落ちてるのもあるかなと思う。ストレス解消にフィジカルな要素も入れ込んで行きた…

仕事納め

今日で仕事納め。大きめな仕事をリリースしてやりきった。なんとかやれたなあという思い。夢中でやってた。こんなにちゃんと仕事してるなんて、三ヶ月前に適応障害して心が死にかけた人間とは思えない。最近はあまり考えが深まらず、良くいやシンプルなので…

書いてないね

最近全く書いてない。書く暇がない。書くのはある種、暇、というか、内省したりふっと力抜く瞬間がないと難しい。現に今は久しぶりの二連休だという週末を迎えるので、帰宅中の電車内にてなぐりがきしている。暇なしというのはそれなりに良いとも思う。考え…

ノルウェイの森

何年かぶりに読んだ。古本屋行ったら100円以下で買える。昔売ったかなんかでまた買い直してみた。細かいところは忘れているけど、意外と色彩を持たない〜のようなリアリズムよりの文体で悪くない、むしろ心地よい感じだった。大学時代とリアルシンクロする感…

ボスの話

毎月の本部会があった。いろいろ趣向が凝らされて面白いし他部署のことが知れて勉強になる。最近はラストに毎回ボスの話があり、今日はマインドの話だった。ボスはラグビーの南ア戦のVTR流してチーム論を語っていた。正直、映像見るだけでうるっときた。トシ…

爆死するはたらき具合が良い

最近は爆死するはたらき具合でこんだけ働くのはいつぶりだろう感がある。まあリズムよく動けているから自分にはあってるだろうけど、週末はカラダつらくなってくる。そういうものか、働くとは。採用の仕事になっていろんなひととあう。社内外と。面白い。バ…

歯医者

何年ぶりかに通っている。たぶんも少し定期的にしないといけないんだろうけど。企業の定期の健康診断に歯もいれたらいいのに。歯の詰め物がとれたのできて、応急処置はしたけどクリーニングしないとプラークだかなんだかもたまったりしていて良くないらしい…

大阪ブロガーのつどい

なんかの縁で大阪のブロガー集まりに呼ばれた。ペンギンはシロクマさんやイヌさんやなんやとご一緒できた。まーいまははてなではないし、ブロガーでもないのでたいしてコミュニケーションとれなかったけど、面白かった。日記ログだからたいしてなんもないブ…

いそがしさの質

ランチ待ちにふと気まぐれに日記。とにかく毎日が嵐のように過ぎていく。しばらくおやすみしていたのがウソなくらいのスピード感。生活リズムは構築できて朝型になったし、夜の締め切りさえつくれればいい感じになりそうではある。なんか主婦とかそんな感じ…

朝型シフト

このうえなく朝型シフトしている。異動とか復帰にともない朝にシフトした。生き方を変えたい表明の一つか。表明というより行動か。朝4時半、風呂入り、読書してから出て8時前に会社、というのは夜がなければ安定するサイクルだ。ただ、夜はまだまだ入る仕事…

バーガー

ほうせつ。ひさしぶり。

2015/09/22

たまったRSSをみていて、いまの俺には必要ないなと思い整理を思い立つ。こんどやろう。しかし、ブログにTwitterに、いろんな人が無闇に決断主義でいろいろオピニオンを発しているようで、そんなになにを撒き散らさなくてはならないんだという気持ちにもなる…

日比谷野音

久しぶりの野音に来た。GRAPEVINEのワンマン。ワンマンも久しぶりだが野音でのバインは初めて。野音自体、数年ぶりだ。スネオヘアーやbaseballbear以来。もっとむかしはエレカシとサニーデイサービスにきたこともあったかな。漏れ聴こえてくるリハの音を日比…

9月の夕暮れ

久しぶりに大学図書館にきた。夕暮れが心地よい。誕生日あけ、この時期の夕暮れの感覚が好きだ。暑すぎない風の心地が良い。なんか、ふいに名古屋の思い出が蘇る。たしか、初めてのボトムライン、BONNIE PINKライブだったような。勘違いかもしれないが。10年…

エクストリーム出社なる

本を買いすぎていることを反省して、図書館活用を再考した。自宅付近とか大学図書館は使いづらいなと思ったので、通勤ラインで探してみたらなかなかに正解。Amazonでなぜかリコメンドされたエクストリーム出社の本を読んでみた。サラリーマンは早朝旅行をし…

2015/08/30

なにもしなかった。無理できない。トランジションの時期だと思うと、懸命になにもしない感じでいきたい。慢性的な疲れがからだでなくマインドにもきていたのだろう。今回はほんとスイッチのようにパチンと切り替わるものでもないようだ。トランジション ――人…

離れておもうこと

東京を離れてしばらくたつ。かりそめの時間だけなのだが、そのあいだに、誘拐犯はつかまり、株価は壊滅し、堀北は結婚した。疲れているからなおさら思ったが、大抵のことはやはりどうでも良いことなのだ。株価壊滅で痛手を負う面もあるのだが、生きる上では…

2015/08/16

調子があがらないことを試行錯誤して理由らしきものはみつけた。対処療法はするのだけど、本質的な生き方の覚悟決めとかも伴って必要そうだなと思う。今の状況はざっくりと適応障害。久しぶりに聞いた言葉だし、ちゃんと知らなかったが調べてみたらなるほど…

久しぶりの表参道

2年ぶりか。10年前は毎日来ていたというのに。土曜朝の表参道悪くない。いい場所なのだろう。働いている時は当たり前だったが。たまにはこないとな。

リトリートでの気づき2015/05/31

力作書いたのになぜかポストされてない。メモだけしとこう。久しぶりに深めに話したボスからもらった気づき。マージナルマンであること。それを求められていると勝手に解釈したこと懸命に適応しようとしてるのにはしご外された感。しかし救われた感も。俺の…

2015/05/13

いくぶん落ち着いたでも変わってしまったこともある己の小ささもあるし、この段階ではしょうがない。だいじなのはやることへのフォーカス足りないことを進歩の種とふつうに思えるようになれたらいいのだがなれないな