Looking for a Sense of Authenticity

<芸術は長く、人生は短い(Ars Longa, vita brevis)>

いい主夫の日

昼過ぎに心理統計の講義に出る。基礎の基礎だけど、苦手な量的分析なのでていねいに少しずつ鍛えていきたい。久しぶりに自転車に乗ったらチェーンが外れてしまった。もともと大学院から戻る際に自転車修理しようとしていたのだが、思わず往路でその羽目にな…

テンポラリー大学院初日

久しぶりに科目等履修生という立場で健康心理学の講義に出席。オリエンくらいであとは導入講義とレジュメ担当分けで3時間弱。ストレス心理学は今更に興味がある分野なのでそれは良い。だが、なんだかなと思ったのは担当レジュメ分けをいい大人が20名強いるな…

いまさら逃げ恥を視聴

もう2年近く前の放送だった逃げ恥を視聴。Paraviとかいうオンデマンドサービスが始まっており、4月中は無料で見られるとのことだったのでそちらから。久しぶりに連ドラを見る楽しみを思い出した。昔はドラマを毎週決まって楽しみに見ていたなあ。今はタイム…

ルーティン化してきてちょっとデモチベーション

有休消化も終わって正式に育休期間に入った。休み始めてだいたい1ヶ月になった。開放感みたいな気持ちはだいたい2週間程度だったかな。やらなかった料理とかさぼってた家事もやってみたりして、高揚感あったが、日常のルーティンになってからはめんどくさい…

サンマルクにて

1930から飲み会、妻方の、実家みたいな場所、の、ご近所にいると知った同僚と父になった懇親飲み。同僚も少し前に父になった。私はまもなく一か月。 職場の上司、ほかの同僚とともに義妹も誘ってみたり。昔からこういったごちゃ混ぜる飲みが好きだ。自分がハ…

2018/03/12育休スタートと橘玲の80’s

気づいたら、今年初の投稿となる。ブログタイトルを変えた。プロフィールも手直しした。 いろいろとそれなりに経歴も書いていたが、今の自分の気分ではないので匿名性を増した。飾り立てるほどのものはないが、示すほどのこともない。ただ、日常をつらつらと…

2017/12/30年の瀬

iPad Proを買ったが、そこまで使いこなすこともないままなので、古いApple keyboardを取り出してdisplay表示でブログってみる。smart coverのキーボードも悪くないのだが、わざわざPCライクに使うのもなかなかこれは味がある。 今年はあまりいけてない年だっ…

シンプルな気づき

純粋に人の数が多すぎないことがストレスレスにつながると思われた。人が少ないオフィスで働いてみての感想まで。

生きている実感

ほんとうに久々に感じたような感覚に。なんてことはない、懐かしさも交えて昔の旧友と話せたこと。広告時代の仲間とくちゃべっただけ。それでも一年以上会ってなかったから楽しい。いろいろお子さんもできたり状況は変わってる。でも、同世代的な連帯感が心…

今日読んだ記事をメモしとく(集団主義とか組織のこと/自分を出すってこと)

にたような似てないような話だけど、アンテナがここによったのでログがてら残しておく。「組織」を考える - 福澤ブログ 日本人は集団主義的だから組織での戦いには強い、という神話がありましたが、もうあまり信じる者はいない。今、あらためて「組織」が生…

ドメインがかわった(期間切れ)

ドメインがandragogyに変わって(戻って)しまった。プロプランを1年使っていたけどほぼ書かなくなってしまったので、もともとのブログドメインに戻ったと言う訳だった。 うーん、どうも続かない。たまに書くけど、書くことを中心のライフにしないと書き続け…

意外と書くことがない

せっかくiPadシステムを構築したのに、あまり書くことがない。カジュアルに書けることを望んでいたのだが、たいして書くべきこともないことに気づいた。ツイッターはだいぶ前にbot化しているし、Facebookも面倒くさいのでたいしてポストしない。隙間のつぶや…

2017/09/09秋風さわやかなので散歩

秋風がさわやかである。日差しはあるが風が心地よい。お目当てのカフェがしまっていて萎えたが、気分を変えて近くのローソンでドリンクを買うなどした。そのまま外のテラスでお茶をしているが悪くない。iPadkeyboardを意味なく叩きたくなって開いてみた。い…

iPad Proのスマートキーボード書き込みテスト

フルピッチのiPad用スマートキーボードを買ってみて、それを10.5インチのものと組み合わせて使うというトリッキー仕様をしてみている。わるくない。膝上でも書ける。なんかの記事で、10.5インチものだけど12.9用のスマートキーボードをつけて書くという技を…

2017/08/20文京区散歩

比較的午前中はだらだらとしてしまったのだが、午後から散歩を兼ねて外出。東洋大学の図書館にいったことがなかったので行ってみた。昨日は立教大学の図書館にいったのだが、スコールにあってしまった。それはそれとして比較してみると、立教大学の図書館は…

指針メモ

理論やエビデンスを背景に示す でも、実態と乖離しないように現場のデータを用いる フレームワークをうまくつかう やってみて修正させるPDCA的にまずは一歩踏み出す めんどくさがらずにやる 創意工夫で楽しんでやる 勝手にやる。せいぜいが身内。生きていけ…

フェイスブックなるもの

昨日は上司と飲んでビューもないこのブログを見てもらってたらしくへえーと思い恥じるなどした。それはともかく。 フェイスブック見てて社交ツールすぎるやつがつまらなくなり、ガンガンアンフォローするなどしている。ツイッターが広がり切ったいま、ツイッ…

iPad Proからのブログ入力テスト

iPad Proを買ったのでテスト入力をしてみる。しばらく前に買って使っていなかったApple keyboardを引っ張り出してきてつかってみる。変換操作にタブキーを使う派のため、ちょっと慣れるまではストレスがありそうだけど、それなりに入力しやすい。これに慣れ…

変え難きもの

心から、ああこれをやれることが幸せなのだ、ということに当たれることはきっと最高に幸せなのだろう。余分なストーリーとして、ただ、楽しいがくるしい、たのくるしいなどと言ってみたり、自由の代償の責任が伴うと言ってみたり、表現の差はあれど、そうや…

伊丹空港にて

伊丹空港の搭乗ゲートくぐったら、そこには頭がパーソルの広告があった。 やっぱりwozとかの 働いて、笑おう って悪趣味。 はたらくを楽しむとか笑おうとかって、そもそも働くことはつらいことだってことなんだろうなと思わせる。そうだとして、だからこそそ…

分人思想を状況論と結びつけられそうな予感に沸き立つ

振休休みで、外出予定にしていたが出不精で出られないので、しかたなく古いレッツノートのBluetooth設定を苦労したり買って使ってなかったThinkPadのキーボードを試行錯誤して認識させたり、読んでなかったキンドル本を眺めたりしていて、Spotifyの無料垂れ…

シンプルだけど大いなる気づき

どんだけ考えても感じてもやってることと楽しみを感じることが逆ベクトルだと気づいた。そしたら楽になってきた。そんな駒場のゴールデンウィークである。

書いてない

定期エントリー。書いてないなー有料ブログもったいないなというだけの話。

見直したけどみつからない書評?

昨日お会いした先生から会うなり書評ブログありがとうって言われたんだけど、書いた覚えなくていま見直したけど俺じゃなさそうだった。まえのダイアリーにもなさげだし、勘違いかな。うーむわからん。

自分自身の渇きが足りてないのかも

今日の採用学講演聞いて振り返っているが、採用と育成との連動ってなんだろうとその両者をまたいだのに思ってしまうし、人事での育成担当にどこまで何ができるのだろうとも思ってしまう。なにがあるのだろうと思って30過ぎて人事役に踏み出して来たが未だに…

なんてったって春

もう春。なんてったって春。わざわざ大阪きてぼーっとふりかえっている。今年度。 どんづまりでもなく、爆発してるわけでもない。だが、慣性にまた飽きてきてる。仕事だけには飽きてきた。春樹の新作小説のテーマみたいな感じ。ケリつけて人生後半戦にいかな…

INFPのI

なんのことやら、という感じかもしれないが、ユングのタイプ論をベースにした、MBTIという心理テスト?というか多様性理解のためのワークショップでの私の判定である。MBTIは外資系とか意識高い大手企業なら、一度はやったことがある、という感じだろうか。…

2017/01/30ブログの展開に悩む

新年あけてブログ更新できてない。特にやる気もないので書いていなかったが、も少しちゃんとせねばとたまに思っている。 基本的に時間つくって書こうとしないとね、というのと日常の日記を書くのは途中で飽きる。ある程度テーマだてしたいものだと。最近、ホ…

研究日誌じゃない2017/01/09

スマホ日記も久しぶり。年も開けた。年始に同行した人から聞いたり、そのほかに考えたことをメモしておく。 ブログを読まれたいならテーマに沿って書くとかタイトル工夫するとか、役立つための視点を持つ 蓄積は力になる。とくにブログでは。 自分が一番の読…

2016/11/16

○ イベントやった。結構フリーダムでいい感じだった。研究的にはZPD的な環境がつくれたのかもと思う。人からの支援で成長する世界観を持ちたい。もっといろんなものの境界は曖昧になって行くだろう。仕事の線引きも、他者との対立も。